沿革

2005 試作車輌 リチウムイオン電池パックを開発
福岡地域新生コンソーシアム開発事業「超高容量キャパシタの開発」に参画(〜2006年)
 
2006 試作車両 リチウムイオン電池パックを開発  
2007 産業機器 キャパシタバンクを開発  
2008 京都大学VBL【Kyoto-Car】プロジェクトに参画
2009 長瀬産業株式会社 100%子会社化
技術センター(愛知県安城市)開設
京都大学との共同研究をスタート
 
2010 豊田市、北九州市 実証試験に参画  
2011 豊田市、北九州市 蓄電システムを開発  
2012

愛知県岡崎市に工場竣工、技術センターを移転

豊田市、北九州市 蓄電システムを設置、実証スタート

経済産業省平成22年度「低炭素型雇用創出産業立地推進事業助成金」を取得

愛知県平成24年度「新あいち創造研究開発補助金」を取得

岡崎市企業立地奨励制度「高度先端産業立地奨励金」を取得

HEMSハウス

 「再生可能エネルギーを活用した工場構内のエネルギー

 マネジメントに関する実証試験」を開始

Libra岡崎市図書館交流プラザ

 「リチウムイオン2次電池製品のメンテナンス事業に

 関する実証実験」に参画

libra岡崎市図書館交流プラザ

Libra 岡崎市図書館交流プラザ

2013 産業用小型電源『SP-242』を上市
愛知県平成25年度「新あいち創造研究開発補助金」を取得
「事業継続計画(BCP)対策を目的とする非常用小型電源に関する実証試験」を開始
2014 ISO9001認証取得  
2015 中部大学へ30kWh×3システム導入
10kWh定置型蓄電システム(BS-0100_11P8S_12S)を「定置用リチウムイオン蓄電池導入支援事業費補助金」対象機器に登録
OHSAS18001認証取得
中部大学30kWh蓄電システム

中部大学30kWh蓄電システム

2016 ISO14001認定取得  
2017 厚生労働省認定『くるみんマーク』を取得
くるみんマーク
ページの上部へ